HOME > 会長挨拶と年度計画

会長挨拶と年度計画


会長 田島伸也   

クラブ会長の年度計画及び重点目標
  2018〜2019年度53代会長を仰せつかりました。
「本当に私でいいのか?」と何度も自問自答いたしましたが、お引き受けした以上は一所懸命に努めさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。
 この歴史と伝統のある「名古屋みなとロータリークラブ」をおあずかりする事は、相当なプレッシャーです。会員各位のご支援、ご協力がなければ成し遂げられるものではありません。どうぞお力をお貸しください。重ねてお願い申し上げます。
        2018〜2019年度 バリー・ラシンRI会長のテーマ
        「Be The INSPIRATION」インスピレーションになろう
 Inspirationとは、鼓舞・刺激・激励・発奮と言った意味で、何がインスピレーションとなるか、つまり何が刺激となり前進の活力となるかは、人またはクラブによって違います。大切な事は前向きな変化を生み出し、勇気、希望そして創造性をもって正面から立ち向かう意欲を、クラブ、地域社会そして組織全体から引き出すための『インスピレーション』になる必要があるのです。
         第2760地区 村井總一郎ガバナー 地区方針
    『あなたの街でロータリーを!あなたの街からロータリーを!』
    〜ロータリーの奉仕の理念を学び、奉仕の実践をしよう〜
 活動の内容
 ・分区内交流を奨励します
 ・工夫した例会を開催しましょう
 ・ポリオ撲滅に貢献する活動をしましょう
 ・会員増強を行いましょう(女性会員と若い会員)
 ・ロータリーデーを楽しみましょう
 ・ロータリー賞へ挑戦しましょう
 ・国際大会(ドイツ ハンブルグ)に参加しましょう
 重点目標
  RI会長ならびに村井ガバナーの方針に沿い、当クラブで出来うる奉仕活動を行う。  肩の力を抜いた「ありのままのロータリークラブ」を。
 ・活力と魅力ある例会
 ・東北復興支援事業の継続
 ・第2760地区ロータリーデー「ワールドフードふれ愛フェスタ」への参加
 ・ポリオ撲滅への協力
 ・会員増強・退会防止
 ・RI会長賞、ガバナー賞への挑戦
 ・「4つのテスト」の再認識

Copyright©2018-2019THE ROTARY OF PORT NAGOYA R.I.D.2760